top of page

マンツーマンレッスンにこだわる理由

「グループレッスンはしないんですか?」よく聞かれる質問です。

初心者対象であればレベルも同じだし、同じテキストを使っている方も多いし、だったらグループの方がいいんじゃないですか?と。確かにそうなのですが、新規の生徒さんとお会いする度に、やはり初心者の方はマンツーマンじゃなきゃ!とますます思うようになっています。

*ネイティブのようにすごく発音が良いのに実はリスニングがあまり得意でなく会話が苦手 *ブロークンながらも会話は途切れずできるのに、読みとなると簡単な単語も読めない *リーディングはできるけれど、文法が全く分からず文章として成り立たない *音声があればその通り真似して発音できるけれど、音声がないと読みがバラバラになってしまう *目線を合わせて話すのも苦手、単語でしか話せない *基礎はあるのに自信がなく人に聞かれるのが恥ずかしくて話せない *人と話すことは好きで物怖じなく英語は出るけれどすべて単語単位になってしまう *英語の発音に自己流の癖がついてしまっている *初めて見た長文でもスラスラと止まらず声に出して読めてしまうけれど、完全に棒読みで意味はとれない *英語になると、会話文でも問題の一問一答のように発語することしかできずコミュニケーションを とることができない

これは実際にPASSAGEのレッスンを受講された生徒さんの英語力の一部です。 みなさん初心者であり、英語に苦手意識があることには変わらないのですが、これだけ違ってくるのです。

なので「初心者」と一括りにしてレッスンをしても、得意なところを伸ばし、苦手なところをフォローするということができずどうしても上達は遅くなってしまいます。これがマンツーマンにこだわっている理由です。

PASSAGEは声に出して読むことを大切にしていますが、実際読むことが本当に得意な方もいるので、そう言う方は読むことより苦手な文法に時間をかけた方が良いことも。また同じテキストで同じフレーズを学んだとしても、近々旅行に行く人、ビジネスで使うことが多い人… やはりそれぞれ使う頻度が高いシーンに合わせて応用例も変わってきます。

グループレッスンも刺激し合えたり、他の方の意見や言い回しを聞けたり、と良いところもたくさんあります。ある程度の英語力がついたらグループレッスンでディスカッションすることもお勧めです。ただこれもレベルが大事。私自身、レベルが合わない方とのグループレッスンで物足りずに終わった経験があります。

PASSAGEでは当面グループレッスンを行う予定はありませんが、英語学習中の方が気軽に英語でおしゃべりできたり、単発で文法などを学べる、そんな機会は設けたいなとも思っています。

ただでさえ英語が苦手なのにマンツーマンで体験レッスンは逃げ場がない…?!となかなか一歩が踏み出せない方もいるかもしれませんが、参加されたみなさん終わる頃には笑顔で楽しんでいただいています。

ぜひお気軽にお越し下さいね!


コメント


bottom of page