top of page

洋書でレッスン〜フランス人は子どもにふりまわされない

久しぶりに洋書のご紹介です。

パメラ・ドラッカーマンというパリ在住のアメリカ人ジャーナリストの著書、 “Bébé Day by Day: 100 Keys to French Parenting”で、訳書は『フランス人は子どもにふりまわされない 心穏やかに子育てするための100の秘密」というタイトルで出ています。

フランスでは常識だと思われている子育ての知恵が、100の秘密という形で1つずつ紹介されていますが、1つ1つが短く読みやすいので洋書はちょっと…と言う方にもオススメです。

昨日の生徒さまはまだまだ小さなお子さんお2人の育児をしながら働く素敵なママ!お仕事帰りの貴重な時間、毎週レッスンに通っていただいているのですが、お子さん2人とも朝までぐっすりであまり寝不足だったことがないとか!もしやフランス式の知恵を駆使されていたのかも?この本の秘密があてはまるのかも?と今日はこちらの本の「赤ちゃんと睡眠」の章から1つをピックアップ。短い文章ですが、意味のかたまりごとに線を入れながら、前から読んで行く「サイトトランスレーション」を行ってみました。まずは短めで身近なトピックのものでトレーニング、徐々に長めのものを読むことで長文にも慣れてきます。

ベーシックトレーニング後の読み物コーナーは、こんな感じで海外ドラマや洋書、雑誌記事などいろいろご紹介しています。英語を少しでも身近に感じていただけるような素材を日々探していますのでお楽しみに…!


Comments


bottom of page