top of page

生徒さまのレッスン卒業と再開〜育児と勉強の両立

昨日お越しいただいた生徒さん、実は先週8ヶ月ぶりにレッスンを再開されたばかりです。 昨夏お孫さんが同時期にお2人誕生され、少しお休みされるお話はいただいていましたが、その後も想像以上にお世話などにお忙しく、 気が付けば再開時期が延び春になっていました。

それでも英語のスキルは8ヶ月前とほぼ変わらず! ご自身のペースで勉強ができない状況の中でも、早朝のラジオ講座の時間だけは確保され継続されていたそうです。 改めて継続することの大切さを感じたと同時に、久しぶりの広尾も、レッスンも楽しまれている様子を見て嬉しくなりました。 Sさま、今後ともよろしくお願いいたします!

そして入れ替わるかのように先週は、ご出産を間近に控えられた生徒さんの最後のレッスンでした。 レッスン中に産気づいてもおかしくない(!)、そんな状況の中でも、毎回とても丁寧に宿題をしていただき、学習に取り組んで いただきました。TOEICは今年に入って2度も受験、700点を超えるスコアで現在のレベルも確認できました。 渡英も決まっている生徒さんですが、その前にまた託児付きレッスンで再開できたらいいですね、そんな話をしつつ、 安全なご出産を願って見送りました。

生活の中に育児が入ってくると、生活が一変し、途端に勉強のペースが崩れて両立が難しくなるので、ストレスを感じることは多々あるかと思いますが、前述の生徒さんのように、限られた時間しかないとかえって集中でき、英語力を持続したり、また上げることも可能です。 私も産休育休前は「これまで仕事をしていた時間に英語の勉強ができるー!」と喜んでいたのですが、それも束の間、育児がスタートして すぐに「この状況では英語の時間なんてとれない…」と危機感に近い思いを持ったことを覚えています。

勉強したいことは山のようにあり、聴きたいラジオ講座もたくさんありましたが、悩んだ挙句、「入門ビジネス英語」の講座(15分)1本に絞りました。復職後の仕事に直結する内容で使えるシーンや表現ばかりだったからです。 その中でも使いたいと思えるフレーズは別途ノートにまとめて、実際に復職後もデスクに置き、海外とのメールのやり取りや資料の翻訳の際などに参考にしたり実際に使ってみたりしましたし、仕事用の英語だけに集中すると決めたので短時間でも取り組みやすく、結果的にはこれで良かったと思っています。

育児が始まる前に、色々な素材を見つけて準備をしておくことが勉強と育児の両立のポイントです!

お気に入りの海外ドラマ、洋書、参考書などふと育児の合間に時間ができた「これをしよう!」と思えるものを手に届くところにあらかじめ準備しておくこと。「時間ができた、何か勉強しようかな、できることないかな」と考えている時間は無駄ですし、その間に次の育児時間が始まってしまいます。

先日の指導者養成講座で一緒になった方は乳幼児3人のママでありながら、3人目のお子さんが産後2か月の際に英検1級を受験され合格したというツワモノ!

育児をしながら勉強をされているお母さんはたくさんいらっしゃいますので、両立はできないと決めつけずにがんばってみて くださいね。


にほんブログ村 東京・広尾の初心者英会話サロン PASSAGE ENGLISH

Comments


bottom of page