top of page

英語の上達と「好きなこと」で英語を学ぶこと

昨日お越しいただいた生徒さん。 週に1度のペースで通われて約1ヶ月半ですが、冒頭のフリーカンバセーションでは、沈黙もなく、上手くつなぎの言葉を入れながらスムーズな会話ができ、また教室に入ってきた時には “How are you doing?”に対して、コートを脱ぎながら “Fine. Thank you. How are you?”と自然に挨拶を返してくれた姿にも進歩を感じてなんとも言えない気持ちになりました。

どこまでできたら上達、とするかは皆さん異なりますが、レッスンを始めた頃は、挨拶さえも少し緊張して、面接のようになってしまう方が多いです。何かをしながら、笑顔でさらっと口から出てくるようになったというのはそれだけ英語への切り替えができてきているということだと思うのです。

自分の好きなことを追求すべく海外行きを目指している生徒さん。 レッスン後半はその分野の素材を毎回使っているのですが、私もおかげさまで随分詳しくなってきました(笑)生徒さんは得意分野ですので、私よりも自然な訳ができますし、記事に対するご自身の意見もまとめやすいようです。

毎回自分で考えまとめるのは、近い将来、飛び立った海外でも使うことを想定してのもの。 海外に行く頃までにはたくさんの話題が蓄積されて、自信をもって海外でも発語できるかと思います。

PASSAGEが重視している「興味がある分野」で英語に触れること。 ぜひどんな小さなことでも英語で読んでみたい話題や、興味があることがあれば、お気軽にお知らせください。

ちなみに明日の生徒さんのトピックは「サンドイッチ」の予定です!


Comments


bottom of page