top of page

英語の習慣がつくまでは1日どの程度から始める?!

7月からレギュラーで通い始めた生徒さまが、2〜3回目のレッスンに入っています。2回目のレッスンで「1週間があっという間だった」「音読の練習も一度もできないまま今日になった」と数人の生徒さまがおっしゃっていたのですが、これは仕方のないこと。これまで行ってこなかったことが、歯磨きなどと同じように当たり前の習慣となるには少し時間がかかります。

お一人は、NHKのテレビ講座も始めます!とレッスン帰りにテキストも買って帰ったのですが、仕事やその他諸々で一度も視聴できないままだったとか。「まとめの放送日に一気に見ます!」と言っていましたが、これは最初はあまりお勧めしないとお伝えしました。

1日10分の番組ですが、これが5日分で50分になるとなかなか集中してみることはできません!なので見逃してしまったらそこは諦めて、テキストから1つか2つ覚えたいフレーズや面白そうなトピックを選んで、その番組だけを見る、がお勧め。その代わりその10〜20分は集中して。それでも慣れるまでは意外と大変です。なぜNHKの語学番組が10〜15分程度なのかも分かるはず。毎日続けられて内容を消化するにはちょうどよい尺、逆に超えるとキツく感じるのです。

レッスンの音読トレーニングで使うフレーズは短いものです。それでも慣れるまではご自宅では全ての音読ではなく、まずは1文から始めてみてください。例えば毎日朝晩行う歯磨きの時に5回ずつ読むと決める。たった1フレーズであれば付箋にでも書いて洗面所に貼っておけますね。それだけでも1週間経てば70回読んだことになります。

「がんばるぞ!」と意気込んだのに続かないのは、高い負荷をかけすぎて結局イヤになってしまうから。英語を読まない日があると気持ち悪い…そんな日がくるまではまずは無理せず1日1分でも続けることからはじめてみてくださいね。


Comments


bottom of page