top of page

週末のレッスン & 音読トレーニング

真夏のような暑い週末でしたが、体験レッスン開講でした!

やはりお仕事をされている方は平日の受講は厳しい為、今は可能な限り土曜日のレッスンも開講しています。 TOEICは10年前の受験が最後とおっしゃっていた方にはサンプルテストで久々のTOEICを少し体験していただきました。当時400点台前半とのことでしたが、基礎もできており、600点くらいは取れていてもおかしくないなという印象でした。やはり最後まで問題を残さず回答することが大切です。サンプルテストは10分弱でしたが、実際どのように問題を読み、回答しているかをお聞きし、ちょっとしたコツをお伝えしました。TOEICコースは、テクニックだけを教えるコースではないのですが、タイムマネジメントなくして全問回答は厳しいテストでもあるので、テスト回答のコツはお伝えします。

週末にお越しいただいた方々にも例にもれずベーシック・トレーニングを体験していただきました。 ダイアログを様々な方法で音読する方法です。リピート、リテンション、シャドーイング、そしてディクテーションなど。

簡単なダイアログを音読していただくと、皆さん詰まることなく、また発音を大きく間違えることもなく、最後まで読み切ることができます。スムーズに聞こえます。ただ英語らしいかな、と言われると恐らく答えはNO。さらっと読めているのですが何かが違う、そんな感じで皆さん同じスタイルでした。体験でもお伝えしましたが、「リズムと抑揚が日本語とは違うこと」を意識して読むことが大事です。覚えるほど声に出して音読するのが良いとは言え、意識して発音するのとしないのでは大違いです。使う筋肉が違うとは言われますが、意識して発音すると自然と口の筋肉をよく動かしていることも分かるかと思います。

平日だから参加できない、と言う方も週末ご希望であればお気軽にご相談ください!


Comentários


bottom of page