top of page

11月のレッスントピック + TOEIC100点UP! & 英検合格

今日から12月、今年もついに残り1ヶ月となりました!

インスタグラムでもご紹介しましたが、PASSAGEでは、前回から100点強のスコアアップでTOEIC655点を達成した生徒さん、そして3日前にいらっしゃった生徒さんは英検合格!と11月は嬉しいニュースが届きました。

英検合格率はPASSAGE開校以来100%につき、受験する生徒さんには大きなプレッシャーになっているようなのですが、こちらでレベルを見極めて、適正級をお勧めしていますので、きちんと学習を継続していただければ合格レベルに達します。

TOEICでも毎年800点を超える方が少しずつ増えていますが、600点越えも大きな一歩! 私が英語445点で英語の勉強をスタートした時には、仲の良い先輩が670点だったのですが、それを聞いて本当にうらやましい!と心から思った記憶があります。 400点からスタートしても、600点を超えれば700〜800〜900点と学習を続けていくことでスコアが伸びることは私が身をもって実証済みです!目標を超えたから終わりではなく、もう1ステップ上のレッスンで次の目標に向かって学習を続けていただいています。

資格はあくまで目安であり、無理に受けるものでもありません。 資格試験を受けていなくても英語力が上達している方もたくさんいますし、点数をとることだけが目標にならないよう、バランス良く英語力をあげていきたいですね!

========================

さて11月にレッスンで取り上げたトピックはどちらも日本の話題ですが、共に海外ニュース発です。

1つ目は天皇皇后両陛下の即位祝賀パレード。海外メディアにも取り上げられていましたが、皇后・雅子さまの語学力とスキルも多いに注目されていますね。その辺りもご紹介しながらトピックや単語についてレビューしたりお話しいただきました。

もう一つは、日本マイクロソフト社が夏の間に取り組んでいた働き方改革プロジェクトのニュース。週休3日制を実施し、労働生産性が40%も上がったとのこと。 働き方改革は進んできていいるとは言え、日本人=長時間労働というイメージもまだまだ強く、私自身、海外の友人や上司とよくその話になっていたことを思い出しご紹介しました。働き方の話によく登場する productivity(生産性)はTOEICにも頻出。ただproduce(生産する)を覚えていれば派生語で想像がつきますね。produceはTOEICだけでなく英検準2級・2級でも頻出です!

12月のトピックも既に選定済で、実は今週から一足先にスタートしているのですが、トピックと言えば、ちょうど11月最終日にいらっしゃった生徒さんがおっしゃっていたこと、

「英語はできないけど、話したいことは世界のことであったり、医療であったり、仕事のことだったり、難しそうに思える大人の会話」

がとても印象に残っていますし、大きくうなずきました。

PASSAGEが初心者向けスクールでも、こうして一見上級者向けとも思われるネイティブのニュースをご紹介するのはまさにこれが大きな理由の一つです。

また同じ日にいらっしゃった別の生徒さんは、フリートークで「農業」について壮大なテーマで話していただきましたが、それがまたとても興味深かったのです。使っていた英語は中学英語レベルの文法と単語でしたが、興味あるテーマだとここまで話せてしまうのです。

30〜50歳代の生徒さんがメインのスクールなので、社会に興味を持ち、様々なことにアンテナを張っている方が多いのですが、それを中学レベルの英語力だからといって、トピックまで中学生レベルにする必要はありません。 最終目標は「自分の話したいことを英語で自由に話せるようになること!」どんなにマイナーなジャンルでも、中学レベルの英語を駆使してでどんどん話していただきたいと思っていますし、それを補う文法や単語、話し方をレッスンでお伝えしています。

生徒の皆さん、12月のトピックも楽しみにしておいてくださいね! またブログでもトピックはご紹介いたします。


にほんブログ村 東京・広尾の初心者英会話サロン PASSAGE ENGLISH

Comentarios


bottom of page