top of page

3周年を迎えました!

PASSAGE ENGLISHは本日6/1で3周年を迎えました!

この3年間、あっという間だったような長かったようなそんな気持ちですが、大好きな英語に関わる仕事をこうして続けられていること をありがたく思うと同時に、生徒の皆さまやお世話になっている皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。

開校当初から引き続き通って下さっている生徒さんも含め、2年以上続けてくださっている方が現在受講中の生徒さんの半数、1年半以上の方も入れると、8割を超えます。 初級のステージを超えても長く通って下さっていることを嬉しく思いますし、中級・上級レベルの生徒さんが増えたことで、レベルが上がってもご満足いただけるレッスンを、とさらに力が入る日々です。

PASSAGEのレッスンは、初心者から海外で仕事をできるようになるレベルまで独学で身に付けた私自身の経験がベースです。

相手に伝える・伝わるための英会話やマナー、正しく伝える為に初級、中級、上級それぞれで知っておきたい文法や、また各レベルでコミュニケーションをとるために最低限知っておきたいフレーズ、単語、そして英語力を身につける為の自宅での学習方法などをお一人お一人の生活スタイルに合わせてお伝えしています。

またレッスンだけでなく、ご自宅で続けていただくための学習方法もお伝えしていますが、参考書などはもちろん、オンライン英会話との併用をお勧めすることもあります。「他の教室を進めるなんて!」「そのままオンラインに移行しちゃうかもなのに!」と驚かれることもありましたが、レッスンで生徒さんのレベルを見て、オンライン英会話も活用した方が伸びると思ってのアドバイスであり、生徒さんの上達に役立つと思うから勧める、ただそれだけのことです。

英会話は「会話」とつくように、相手とコミュニケーションをとるために学びます。 英語ができる=なんでも話せる ではなくて、相手と話したい、コミュニケーションをとりたい、と思えるか、また自分が持っている知識や文化、教養を相手とシェアしたい、また相手のことを知りたいと思う気持ちがあるかどうかの方が実は大切です。話す内容がないのに、英語だけできても折角身に付けた英語も、宝の持ち腐れ、ですね。

私自身、今は教える立場ではありますが、海外にいる外国人の友人とは今でも英語でやり取りをし、カードを贈り、来日した際には一緒に食事もします。また別で関わっている仕事では、毎週のように外国人旅行者と会う機会があり、面と向かってコミュニケーションをとり、メールでやり取りし、実践で使うことを続けています。(昨晩もニューヨークから来日中の方たちと話しをし、近所のお気に入りバーをお勧めしたばかりです)これもやはり生きた英語を生徒さんに伝えたいからという理由と、私自身もコミュニケーションをとることがとても楽しいので続けています。

PASSAGEの4年目では、私自身もさらに実践で使う場が増えそうです。

こちらに関してはまた改めてブログやホームページでお知らせする予定です。

4年目もこれまで以上にご満足いただけるレベルのサービスと内容を提供できるようまだまだ精進いたします!

引き続きPASSAGE ENGLISHをどうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 東京・広尾の初心者英会話サロン PASSAGE ENGLISH

Comments


bottom of page