8 月のレッスントピックと5年目の受講生さん

9月に入ると同時に一気に涼しくなりましたね!先日までの猛暑が嘘のようで今日は長袖を着ています。


ここ数ヶ月はアップできていなかったレッスントピックを久しぶりにご紹介します!


このところレッスンでのフリーカンバセーションの中でよく話題に出るのはやはり「ワクチン接種」のこと。


打ってきました、来週打つ予定です、腕が痛いです、微熱が出ました、心配です、怖いです、予約がとれません、など。皆さんそれぞれですが会話の中に良く出るようになりました。


そんなこともあり、先月はワクチン関連の海外ニュースもご紹介しながら、ワクチンの話題についてしっかりと英語で話すことを目指していただきました。ワクチンは日本のみならず、世界共通の話題です。今後このパンデミックが終わりを迎えた後も、過去の話として話がでることがあってもおかしくありませんね。


また冬になるとインフルエンザ関連で予防接種についてもお話になる方も多いので覚えておいて損はありません。


参考書に載っている例文を覚えたり、文法を学ぶことももちろん大事ですが、英会話として使うにはそれだけでは不十分です。スムーズな会話のためには、学んだ例文や文法を使って話したいことを話せるようになることです。例文では文法がわかるのに、ワクチンの話題になると正しい文法が使えない・話せないのであれば、まだその文法は理解できていないということ。関連単語さえ分かれば、基本文法・基本例文をアレンジしてあらゆる会話の中で使えるはずです。


レッスンの中でもお伝えしていますが、実際の会話のどのようなシーンで使えるフレーズか?またどういう時に自分で使ってみたいか?を常に意識して学習をすると効果的です。

そのフレーズをサラッと英語で言えている自分を想像してみてくださいね!



ところで8月は受講から丸4年を迎えた方が3名いらっしゃいましたが、以下は受講生さんからもメールです。(注:ジャスミンは広尾にある中華です。サロンからも5分ほどで美味しいのでぜひ!ランチもリーズナブルです)


こちらの生徒さんは特に資格試験も目指したりはされていませんが、英検準1級レベル。

ある程度分量のある英文でも、初見でほぼ完璧なスラッシュリーディングが可能です。またその訳の精度が高く、こちらがなるほど!と思わされることも多々あります。


英語の上達も嬉しいのですが、それのみならず、継続できたことに対する喜びや驚きを感じていただくこともとても嬉しいです。

ENGLISH HIVEの受講生さんは3年以上継続されている方が7割以上いらっしゃいますが、意外にも、何か一つのことをこんなに長く続けたことは初めてだという方がほとんどです。


継続は力なり、また継続できたことは別の形でも必ず活きてくるはずです。


指導する側としても、長く続けていただいていることに甘えて惰性でレッスンを行うのではなく、何年経ってもいつ受講しても「フレッシュだな」と思っていただけるような内容をお届けすることは当然のこと。


私自身、英語で新しい情報を探すことが大好きなのですが、すべての受講生の方にシェアしたいトピック、またそれぞれの受講生の方にあったその方だけのトピック、どちらも大切にしながら、年内残り3ヶ月のレッスンを行っていきます!