top of page

Big Little Lies (ビッグ・リトル・ライズ)と中1英語で人の紹介を

インフルエンザで休講中、軽症で起きていられた唯一の1日はHuluで海外ドラマを観ていました。

インスタグラムで洋書をご紹介していたBig Little Lies (ビッグ・リトル・ライズ)、生徒さんからHuluでもドラマを放映しているとの情報を得て以来、ちょこちょこ見ていたのですが、この機会に続きを一気に見終えました。

本を読んで内容は知っていたのですが、イメージ通りの配役のようなそうでないような?!

舞台がLAにある小学校につき、教師と保護者の会話や教師と子どもたちの会話はもちろん、子ども同士の会話、ママ友の会話、親と子の会話等もたくさん登場します。英語字幕にも切り替えができるのでナチュラルな会話の英語学習にも最適です!サスペンスにつき話も面白く一気に見ることができます。

これはエピソード1のワンシーン。 新しいママ友を別のママ友に紹介するシーンです。この後にも紹介シーンで様々なフレーズが出てきますが、人を紹介する際に一番ポピュラーなフレーズは

This is XX.

です。こちらは誰々です、と言うシンプルなものですが、thisという代名詞を人に使うことに違和感を覚える方もとても多いのです。This is a pen. これはペンです、などと習ったからでしょうか?決して物だけに使う代名詞ではありません。 それもこの紹介はごくスピーディーに行われます。私もこれまで仕事やプライベートでもう何度も紹介したりされたりしていますが、一瞬のことです!レッスンの中では動画でそのスピードも確認していただきつつ、ロールプレイも行ったり、実際に外国人の方と初めて会った時にもスマートな対応ができるようにしています。

たかがThis is~、されどThis is、意味が知っているのと、使えることはまた別です。

簡単なものをしっかり自分のものにして使える英語にしていきましょう!


にほんブログ村 東京・広尾の初心者英会話サロン PASSAGE ENGLISH

Comentarios


bottom of page