top of page

NHKラジオ語学講座は明日スタート!とラジオ講座での英語学習法

写真は、明日から始まるNHKラジオ語学講座のテキスト!毎年4月は写真の他にもざっと一通り購入しています。今年は写真の一番右にある新しく始まる「高校生からはじめる「現代英語」』という講座にも注目。講師である伊藤サム先生は「ニュースで英会話」等でも昔からよく聴いていたので楽しみです。

さて、何度かブログでも書いていますが、私の英語学習のメインはずっとほぼこのラジオ講座でした。英語を本格的に勉強し始めた当時は不規則な仕事をしていた為、語学スクールにも通えず、逆に言うとラジオしか学習手段がなかった=これしかないからこれだけはがんばろうと集中して取り組んだのが結果的に良かったのかなと思っています。

生徒さんからもラジオ講座の活用についてはよく質問を受けます。講座の数も増えてスマホでも聞けるようになり、電子テキストもあり、とますますいつでもどこでも勉強できるようになり、レッスン以外でも自宅で毎日英語学習を継続するには最適の教材ですが、まだ活用の仕方が分からないという方も多いようです。

じゃあどうしたら良いの?

それは「とにかく15分だけは集中すること!」

スマホも側に置かず、電話にも出ず、聞こえてくる音にのみ集中して音読して、書き取りなどをする。それだけです。

15分なら続きそうと思ってもこれを毎日となると慣れるまではキツく感じます。「慣れるまで」がやはりポイントで、生活の一部として聞かないと落ち着かない、それくらいになるまで続けられたらもう大丈夫。最初はタイマーをかけてでも時間になったら聴く、どうしても聴けない時間は再放送の時間を利用する。

生徒のみなさんにもお伝えしていることですが本当に英語を習得しようと思ったらとにかく毎日英語に触れる習慣をつけること、ここからスタートすることが大切です!

私が毎日欠かさず聴いていた2000年頃は番組の尺も20分あり、スマホ自体がなく、ラジオでその日の再放送を逃したら、週末のまとめ放送を聴く、それも逃したら聴けない!と常にカバンの中には小型ラジオとイヤホンを持ち歩いているというOLでした。

現代のように便利になったことで「いつでもどこでもできる」がかえって勉強の妨げになっていることもあるなと感じることもあります。逆に今しかできない、と言う環境にいれば、その時間にやらざるを得ない。忙しい方ほど語学学習に向いていると言われることがあるのですが、本当にその通りです!

3月は多くの方に体験レッスンにお越しいただきましたが、今週も既に体験レッスンのご予約が数件入っています。少しご希望の時間帯が取りづらくはなっていますが、引き続き英語にお悩みの皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!


Opmerkingen


bottom of page