top of page

PASSAGEの宿題

今日はハワイ旅行から帰国されたばかりの生徒さんのレッスンでした。 旅行から帰ってきたらフリーカンバセーションはもちろん “How was the trip?”で始まりますが、今回は旅の話はもちろん、現地での英会話についてもたくさん嬉しいご報告をいただきました。

PASSAGEでは、英語が通じる国への海外旅行に出掛けられる生徒さんには必ず現地で英語を使ってくることを宿題としています。 今日の生徒さんは出発当日の朝もレッスンにお越しいただいたのですが、その際にも現地で使えるフレーズを、現地で行いたいアクティビティに合わせてレビューやロールプレイを行いました。

結果、現地でも率先して英語を使っていただいたとのこと! これもよくお伝えしているのですが、「分かっていることも英語であえて聞く」に関しても実践し、ご紹介したフレーズを使ってきたとのこと。レストランでのオーダーもpleaseは使わず Can I have ~? で通したそうで、英語を流暢に話せるご主人も驚いていたそうです。

ハワイは日本人旅行客も多いし、日本語を話す方も、日本語が通じる場所も多いから、と英語を現地で使わない理由や言い訳にしていませんか?!

実際英語を使わなくても問題ないし、旅行は楽しめると思います。 でも「英語を話せるようになりたい」のであれば、貴重な実践できるチャンスなので、やはり使ってみる必要があります。

私自身、これまで何度かハワイに行きましたが、日本語で話しかけられても全て英語で返してきました。 日本人=英語を話さないと思われていることがちょっと悔しく感じたこともありますが、実際英語で話した方が会話は弾むし有益な情報も得られるからです。 今回の生徒さんも実際すべて英語で通したとおっしゃっていたので、やはりハワイで英語が使えないということはありませんね!

まだレッスンを開始して半年も経たない初級レベルの生徒さんですが、既に自信もつき、最初の英語の壁は突破しています。この第一段階を超えられるかどうか、は自分次第。英語は使ってみないことにはいつまで経っても使えないままです。

英語を話せるようになりたい方は、英語が使えるチャンスがあれば逃さずに一言でも使ってみて下さいね!


にほんブログ村 東京・広尾の初心者英会話サロン PASSAGE ENGLISH

Comments


bottom of page